BBS めざせ一流社会人! 中国旅行その①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国旅行その①

どうも!相変わらずです。タロウです。
この前お伝えしたとおり、とりあえず、中国旅行記を綴って行こうと思います。
(雑誌に載せる記事にしたものをブログ用に加工しているので実は楽ちんです。)

一応旅行の目標に、中国の農村部まで行こうっていうのを掲げていました。

旅行の1日目(9月19日<土>)です。

ホテルも予約せず、
荷物もその日の朝に用意して、
急きょ携帯ショップに行ってグローバル携帯に機種変して、
いざ成田へ。

17時頃、成田空港を出発して上海へ。
20時頃、上海から西安へ出発する予定でしたが、

飛行機が来ない。。
このままでは西安に到着するのが深夜になってしまう;;

皆の忠告を聞いて、ホテル予約してればよかった、、、と途方に暮れていました。
不安いっぱいで、とりあえず、ツアーガイドっぽい人(僕はツアー客ではありませんが、、)
の後ろをテクテクついていき、乗り遅れないよう必死でした。

結局、西安の空港についてのは24時。
一刻も早く西安に行かねばと、走っていると、運よく出発直前のバスが!!
「西安!?西安!?」と尋ねると、首を振ったので、
ええい、乗っちゃえと飛び乗りました。

人の良さそうな、お兄さん(柏安さん)の横に座ると、
さっそく中国語で話しかけられた!!
まったく分からず、
イングリッシュ・イングリッシュ」とお願すると、
やっと会話が通じました(涙)。

2年前に大学を卒業したから使っていなかったらしく、
よく単語に詰まっていましたが、(僕よりましですが)
西安の見どころやどのホテルに泊まればいいかを教えてくれました。

1時間ほどで西安中心部に到着し別れ際、
メールアドレスと電話番号を教えてくれて、
もし暇があったら西安を案内してくれると言ってくれました。
(柏安は道路を設計する仕事をしていて、やたら忙しいらしく、土日もないらしいです)。

到着したのは午前1時を過ぎていましたが、教えてもらったホテルに無事泊まることができ、
初日は無事終了できました。

ありがとう柏安!!

発見:中国のバスは、係員が席を回ってお金を徴収するらしい。
中国のホテルは、宿泊代金の2.5倍くらい支払って、チェックアウト時に残額を返してもらえるようだ。


スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金子たろう

Author:金子たろう
どうも!
笑顔が自慢のタロウです。
22歳の男の子です。
青春まっさかり!と思いきや、
結婚・就職という二重苦を背負って
日々奮闘しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。