BBS めざせ一流社会人! 2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「嘘をついてはいけない。」

どうも、いつも貧乏、タロウです。
今日はそんな僕にやってきた幸せをお届けするはずでした。

どうして僕は貧乏なのか。それは一日のお小遣いが2千円だから。
どうして僕が貧乏なのか。それは昼食に千円くらいかかるから。
どうして僕に春がやってくるはずなのか。それは今週昼食にお弁当を支給して頂けるから!ありがとう神様!ありがとうクライアント様!一週間で5千円も浮く!
うきうきな気分とホクホクの財布を胸に、僕は帰宅する。はずだった。
がしかし、新橋で乗り換えたその時、事件は起こりました。
間違えて出た改札を抜けると、そこには古本市が広がっていた。
フラフラと歩いてみると、そこには「ハチ○ツとク○―バー」が売られていた。
10巻1500円という、買ってもコーヒー代くらいは残るという丁度いい価格。職場のきれいな女の子が好きだといっていたその漫画。限界まで耐えた仕事のストレス。神の啓示としか思えないこの状況。気づいた時には、手の中に10巻の漫画がありました。

その日、タロウは漫画に夢中になって、お勉強ができなかったとさ。

今日の教訓
嫁に嘘をついてはいけない。(明日は、正直にお弁当が出ますと言おう)
自分に嘘をついてはいけない。(僕が貧乏なのは、無駄遣いしないためであって、お小遣いが少ないせいではない。)

あとがき 古本市でHISの宣伝が流れていた。古本市なんて、儲かりそうにないのになぁ~と言う疑問が解決した瞬間だった。広告の新しい一面を垣間見た一日だった。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ビジネス

プロフィール

金子たろう

Author:金子たろう
どうも!
笑顔が自慢のタロウです。
22歳の男の子です。
青春まっさかり!と思いきや、
結婚・就職という二重苦を背負って
日々奮闘しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。